ウォルシュ、バッグブランド「マスターピース」の素材を用いたコラボスニーカー発売

コラボシューズ
コラボシューズ

 英国のスポーツシューズブランド「ウォルシュ(WALSH)」が、メイドインジャパンのカジュアルバッグブランド「マスターピース(MASTER-PIECE)」とのコラボレーションシューズを4月末に発売する。価格は税別2万1,000円。MASTER-PIECE直営店と、一部取扱店舗で展開される。

 コラボシューズはウォルシュの「Tornado」をベースに採用。素材はマスターピースのオリジナルコーデュラファブリック「MASTERTEX-07」をメインに、サイドにはスムースレザーを用いた。バックステイ部分にはゴールド箔で「MASTER-PIECE」のロゴを刻印。高級感とヴィンテージ感を演出し、デイリーユースに適したデザインに仕上げたという。カラーはブラック、レッド、ネイビー、キャメル、グリーン、オリーブを揃える。