Business

グランフロント大阪が開業以来初のリニューアル、4年連続増収と好調

グランフロント大阪 外観
グランフロント大阪 外観
Image by: FASHIONSNAP

 グランフロント大阪が開業5年を迎え、初の大型リニュールを発表した。

 

 2018年3月期の年間売上高は473億円で2013年の開業以来4年連続増収となり、累計来場者数は2億5,000万人を超えた。5周年となる今年は「ART SCRAMBLE」と題して様々なアートイベントを実施するほか、約60店舗のショップとレストランを改装、新規オープンする。4月から6月にかけては「アフタヌーンティー・ティールーム(Afternoon Tea TEAROOM)」や、「ポーター(PORTER)」関西唯一の直営店などがリニューアルされる。

■グランフロント大阪:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング