スイスウォッチ「Gc」からシリコンストラップの新作2カラーが発売

AD
Gc
Gc
画像: ブルーベルジャパン

 スイスのウォッチブランド「Gc(ジーシー)」が、「Gc-1(ジーシーワン)」シリーズからシリコンストラップの新モデルを発売した。価格はブルーシリコンが9万3,000円、ホワイトシリコンが8万5,000円(いずれも税別)。

 1997年にスタートしたGcは「スマートラグジュアリー」をコンセプトとし、トレンドを捉えたデザインとコストパフォーマンスの高さを武器に、現在70ヶ国で5,000店舗以上で展開している。メンズラインの中でも象徴的な「Gc-1」シリーズの新作は、シリコン素材のストラップとメタルのケースを組み合わせて製作。ブルーのダイヤルとベゼルをベースに、ホワイトシリコンを採用したマリンテイストのカラーと、ブルーシリコンにインデックスなどでローズゴールドを取り入れたカラーの2色をラインナップしている。ブランドのコンセプトはそのままに、手元にインパクトを与えるようレトロモダンなデザインに仕上げたという。