Lifestyle

月額500円から利用可能、日本初の個人宅向けインテリアシェアリングサービス「クラス」が登場

Image by: クラス

 クラスが、インテリアのシェアリングサービス「クラス(CLAS)」を2018年下旬に開始する。首都圏から順次展開を予定している。

 

 クラスは日本初の個人宅向けインテリアシェアリングサービスで、月額500円からインテリアの利用や交換が可能。送料や保証金といった初期費用が不要で、引っ越し後や模様替えなどの際にわずかな負担でインテリア一式を揃えることができる。商品はチェアやローテーブル、収納、テーブル、ソファ、べッド、家電、ファブリックなどシンプルで洗練されたアイテムをラインナップ。料金はチェアが月額500円〜、収納が月額1,000円〜、テーブルやソファが月額2,000円〜など。また、利用者の不要となったインテリアの買い取りサービスを実施する予定だという。

ティザーサイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング