ビートたけしがプロデュース、新アパレルブランド「キタノブルー」デビュー

2018年05月17日 21:00 JST

 ビートたけしプロデュースの新ブランド「キタノブルー(KITANOBLUE)」がデビューした。5月17日の今日行われた展示会と会見で、ファーストコレクションとなる2018年秋のアイテムを発表。会見には、ビートたけしと、たけし軍団の一員で同ブランドを運営するGONZOの無法松 代表が登壇した。

■関連記事
松屋銀座でビートたけしのアート展開催 初公開の作品が勢揃い
来春公開「ゴースト・イン・ザ・シェル」の世界イベントが開催、衣装も展示
佐藤可士和らがパリで発表した有田焼が新宿伊勢丹に凱旋、一般販売も
藤田ニコルが手掛けるファッションブランド「NiCORON」がデビュー
藤田ニコルのブランド「ニコロン」SHIBUYA109に1号店出店