STRAIGHT PRESS

憂鬱な梅雨を楽しく過ごす、おすすめ最新レイングッズ3選

STRAIGHT PRESS

トレンドに敏感な生活者へ向けて最新情報を“ストレート”に発信

フォローする:

 

気象庁によると関東甲信地方の平年の梅雨入りは6月8日頃とのこと。そう、やっと花粉が飛ばなくなったと思ったらあと1カ月弱で梅雨に突入してしまうのだ。そこで今回は、あの憂鬱な季節を少しでもハッピーに乗り切るためのレイングッズを3つ紹介しよう。

180516-3-20180516_001.jpg

1.「Francfranc」のビニール傘
リーズナブルなビニール傘とはいえ人とかぶらずオシャレ、と評判なのがFrancfrancのビニール傘。特に、写真の「プリュイ ストライプ ビニール傘」は、雨に濡れにくいと人気のバードケージ型で、持ち手部分はシルバーとブラックの2色仕様。手元もオシャレな仕上がりになっている。58cm、1000円(税込)。

180516-3-20180516_002.jpg

2.ムーンバットの「FLO(A)TUS(フロータス)」
"たった一振りで丸い雨粒が転がり落ちる!?"と評判の、超撥水(ちょうはっすい)加工の傘。5月9日(水)に発売されたばかりの新商品だ。生地表面のマイクロ・ナノ構造により生地と水滴の間に空気層が作られ、丸い雨粒が軽く一振りするだけで転がりおちるほどの撥水力を実現している。メンズ・レディース・ミニ・折りたたみなど種類も豊富で、カラーは全10色。価格は3800~4500円(税抜)で、東急ハンズ他にて販売中だ。

180516-3-20180516_003.jpg

3.マーナの「吸水傘ケース 2way Mini」
こちらは、トートバッグにも、ショルダーバッグにも外づけできる折りたたみ傘用ケース。内側には全面マイクロファイバーを使用しており、雨水をしっかり吸収してくれる。濡れた折り畳み傘の置き場所に困った、という経験がある人も多いはず。電車通勤の人には特におすすめしたいアイテムだ。ブラック・グレー・ネイビーの3色展開で、各1980円(税抜)。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング