Yves Saint Laurent, Rive Gauche, ready-to-wear, spring summer 1974, Paris
Image by: Bowes Museum

Fashion

ランウェイ写真の第一人者、クリス・ムーアの展覧会が英国で開催

Yves Saint Laurent, Rive Gauche, ready-to-wear, spring summer 1974, Paris
Yves Saint Laurent, Rive Gauche, ready-to-wear, spring summer 1974, Paris
Image by: Bowes Museum

 イギリスの「ボウズ博物館(The Bowes Museum)」で、ファッションショーを撮影し続けた写真家クリス・ムーア(Chris Moore)に焦点を当てた展示「Catwalking: Fashion through the Lens of Chris Moore」が開催される。会期は2018年7月6日から2019年1月6日まで。

 

 展示では、「アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)」や「シャネル(CHANEL)」、「コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)」などのブランドのランウェイ写真に加え、1970年代の「イヴ・サン・ローラン(Yves Saint Laurent)」のショーを撮影した貴重な作品約230点以上が展示される。

 クリス・ムーアは1960年代後半からファッションショーの写真を撮影し続けたランウェイ写真の第一人者。84歳になった現在もパリとミラノ、ロンドン、ニョーヨークのコレクションを訪れている。

■Catwalking: Fashion through the Lens of Chris Moore
場所:ボウズ博物館(The Bowes Museum)
住所:Barnard Castle DL12 8NP, UK
会期:7月6日〜2019年1月6日
公式ウェブサイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング