Techable

30万超え、iPhone XSのチタン製ケース「ALTER EGO」登場

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

Appleの新型iPhone XS(SIMフリーモデル)は一番安いモデルでも11万円を超える。背面はガラスになっているので、そんな高価なiPhoneを落として割ってしまうことだけは避けたいもの。

それならいっそのこと、お金をかけてでも強靭なiPhoneケースがほしいと思う人もいるかもしれない。そんな人に紹介したいのがガッチリとiPhoneを守れる超高級ケース「ALTER EGO」だ。

・チタン製でiPhoneの四隅を中心にガード

ALTER EGOは、ケースというよりはバンパーに近い変わったケースだ。「X」型にかたどられた本体はiPhoneの四隅を中心にガードしており、その高さのおかげでiPhoneを落としてもiPhoneの前面/背面が地面に触れないような構造になっている。

丈夫なチタン製とのことなので、ケースそのものが破損する心配もないだろう。ケースそのものがiPhoneを傷つけることのないよう、下にはTPU素材のハウジングをとりつける仕様になっているので、あらゆる傷や衝撃からしっかりとiPhoneを守ってくれるはずだ。

・お値段は30万円超え!世界で限定100個

カラバリは「TITANIUM(シルバー)」「STEALTH(ブラック)」「GOLD(ゴールド)」「AURORA(レインボー)」の4色展開で、それぞれ値段が異なる。驚くことに最上級モデルのAURORAは3787シンガポールドル(約31万1050円)もするという。

iPhone本体が2台ほど買える値段なので「誰が買うんだよ」と一瞬ツッコミたくはなるが、とにかく高級志向な人ならあえてせめてみるのもアリかもしれない。しかもレインボーとゴールドはそれぞれ世界で100個の限定販売だ。

ちなみに、iPhone XS Maxモデルも用意されており、値段の違いに関してはあえてぜひ自分で確認してみてほしい。きっとさらに驚くことだろう...。

執筆:Doga

ALTER EGO

The Verge

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング