アンジェラ・ディーンによるアート作品
Image by: グッチ

Fashion

グッチのニットに好みのアルファベットを編み込む「ABCDEFGUCCI」スタート

アンジェラ・ディーンによるアート作品
アンジェラ・ディーンによるアート作品
Image by: グッチ

 「グッチ(GUCCI)」が、製品をカスタマイズできるパーソナライズサービス「Gucci DIY(Do It Yourself)」のプログラム「ABCDEFGUCCI」に、新たなアイテムを追加し展開を開始した。公式オンラインストアのほか、青山や銀座など一部の直営店で取り扱っている。

 新たに加わったのは、ユニセックスのウール100%3ゲージケーブルニット3型。クルーネックセーター、ショールカラーのジップアップカーディガン、Vネックカーディガンを、それぞれグリーン、ブルー、レッド、ホワイトの4色で展開する。好みのアルファベットがフロントやバックに大きく編み込まれる仕様で、サイト内で仕上がりのイメージを確認しながら選ぶことができる。アイテムにはスペシャルラベルがあしらわれ、「ABCDEFGUCCI」の文字と「GG」のロゴで装飾された限定パッケージで提供される。

 また、Gucci DIYの新たなプログラムとして、ウィメンズのレザージャケットやカーディガンなどのカスタマイズが可能になった。オーダーメイドのレザージャケットはメタルのスタッズやラインストーン、ハンドペイントのフラワーモチーフが施された基本のデザインをバイカーとボンバーの2スタイルから選び、袖丈や着丈を調整することができる。そのほかチャンキーニットのカーディガンやライトツイードカーディガンなどがラインナップされる。

 新プラグラムを記念して、アンジェラ・ディーン(Angela Dean)やマーク・ブルクハルト(Marc Burkhardt)などの6人のアーティストが世界各国でアートウォールを制作した。

■グッチ:公式サイト
■問い合わせ:グッチ ジャパン カスタマーサービス 0120-88-1921

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング