ソールフューリー フロートライド
Image by: リーボック

Fashion

リーボック、90年代から受け継ぐ厚底を現代的にアップデートしたレザースニーカー登場

ソールフューリー フロートライド
ソールフューリー フロートライド
Image by: リーボック

 「リーボック(Reebok)」から、1990年代に開発した「スプリット クッショニング システム」を現代のデザインにアップデートした新作スニーカー「ソールフューリー フロートライド(SOLE FURY FLOATRIDE)」が登場した。リーボッククラシックストアをはじめ、公式オンラインストアや一部の取り扱い店舗で販売している。

 新作は、スプリット クッショニング システムを現代的なスニーカーに採用し今年11月に発売した「ソール フューリー(SOLE FURY)」のハイエンドモデル。ファッション性を高めてアッパーにレザーを使用し、立体的なチャンキーシューレースが中心からずれた非対称のデザインと、厚底が特徴となっている。

 また、同社が6年かけて開発した宇宙用ブーツのクッショニング素材「フロートライド フォーム(FLOATRIDE FOAM)」を搭載したことで、軽量性や衝撃吸収、反発性を実現し、快適な履き心地のスニーカーに仕上げた。価格は税込1万8,360円。

■リーボック:公式オンラインストア

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング