ゾフデカ
Image by: ゾフ

Fashion

「ゾフ」が初の眼鏡型ルーペでシニア市場に本格参入、伊勢丹新宿店で先行発売イベント開催

ゾフデカ
Image by: ゾフ

 「ゾフ(Zoff)」が、初の眼鏡型ルーペ「ゾフデカ(Zoff DECA)」を製作した。1月23日から2月19日まで、伊勢丹新宿店本館4階=イーストパークで「ゾフ ポップアップショップ(Zoff POP-UP SHOP)」を出店し、先行発売を行う。一般発売は今春を予定している。

— ADの後に記事が続きます —

 「ゾフデカ」には揺れ歪みが少なく、長時間の使用でも疲れにくい非球面設計の光学レンズを採用し、汚れや反射を防止するコーティングを施した。重さは約30gで、ノーズパッドを着脱可能にしたほか、ノーズパッドレンズを大きめにするなど使いやすさを追求した。拡大率は1.6倍と1.8倍の2タイプで、単色をはじめ、バイカラーやレオパード柄を6種類ずつ展開。いずれも税別7,000円で販売される。同社は今回の発売を機に、シニア向け商品の市場に本格的に参入するという。

 先行発売では、1.6倍のタイプの6種類を用意。そのほか「ゾフ スマート(Zoff SMART)」や春夏シーズンへ向けた紫外線対策のアイテムなどの新作を展開する。

■ゾフ ポップアップショップ
期間:2019年1月23日(水)〜2月19日(火)
場所:伊勢丹新宿店本館4階=イーストパーク
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
電話番号:03-3352-1111(大代表)

■問い合わせ
カスタマーサポート:0120-013-883

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング