Techable

出先でのPC作業効率アップに、持ち運べるディスプレイ「Gemini」登場

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

デュアルディスプレイ環境に慣れた人にとって、ラップトップPCのみで働くというのは不便に感じるはずだ。間もなくクラウドファンディングサイトKickstarterに登場する「Gemini」はそんな人のためのモバイルディスプレイ。

薄くて小型軽量、角度を調整できるスタンドもついていて、使い勝手が良さそうだ。

・1080pと4K

Geminiは1080pと4Kの2タイプがある。どちらも15.6インチ。ラップトップPCのほか、Androidのスマホや任天堂Switch、Raspberry Piなどと連携する。

ラップトップPCとともに携帯して外出先でもオフィスのような作業環境にしたり、ゲームや動画を大画面で楽しんだりできる。

・フル充電で5時間駆動

ポート類も充実している。4KバージョンだとHDMI、MINI DP、Type-C、USB 3.0を2つ搭載する。一方の1080pバージョンはType-CそしてMINI USBとMINI HDMが2つずつ。どちらもフル充電で5時間駆動する。

デザインや機能としては、特段目を引く感じではないが、なんといっても価格が魅力だ。間もなく始まるKickstarterでのキャンペーンでは予定小売価格から最大47%引きとなり、4Kバージョンが269ドル(約3万円)、1080pバージョンは159ドル(約1万7000円)〜となる見込み。

キャンペーン開始をいち早く知りたい人は、Geminiサイトでメールアドレスを登録しておくと案内が届くようだ。

Gemini

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング