Fashion

青山商事、卵殻を再利用した防水ビジネスシューズを数量限定発売

防水ビジネスシューズ
Image by: 青山商事

 青山商事が、卵殻を再利用し靴底に配合することで雨や雪、凍結路面での耐滑性を向上させた防水ビジネスシューズを発売した。1月22日の今日から全国の洋服の青山およびオンラインストアで順次取り扱う。2万足の限定展開で、価格は税別1万6,000円。

 シューズの靴底では、多孔質構造になっている卵殻の特性を生かし、無数のミクロの穴が路面の水分を吸収することで濡れた地面と靴底の間の水分を排除。氷よりも硬い卵殻は雪や凍結路面への引っ掻き効果があり、靴底のグリップ力を高めている。また、靴内部に足を包み込むように防水素材を配し、水が浸透しやすい靴の縫製箇所には防水テープを熱圧着することで防水性を高めた。甲革は防水加工を施したきめの細かいキップレザーを使用。防水性と革靴本来の高級感を兼ね備えた商品になっている。

■洋服の青山:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング