Techable

衝撃吸収機能を搭載、水洗いできるPCケース「PCDRYCASE」登場

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

出先でPC作業をするノマドワーカー、そしてアウトドアアクティビティにPCを携帯することが多いという人にうってつけのラップトップPCケース「PCDRYCASE」がクラウドファンディングサイトMakuakeに登場した。

撥水性能、そして衝撃からも端末を守るという保護機能を有し、なおかつ軽量タイプとなっている。

・水洗いできる

PCを携帯していると、いつ雨に降られたり落下させてしまったりするかわからない。そうしたリスクからPCを保護できるのがスウェーデンのSubtech Sports ABが開発したこのケースだ。

PCDRYCASEの表面はナノコーティングされ、水をはじくようになっているので、突然の雨に見舞われたり水しぶきを浴びたりしても慌てる必要はない。ケースの表面が汚れた場合は水で洗い流すことができる。

ただし、ジッパー部分から浸み込む可能性はあるので水に浸けるのはNGだ。

・重さ250〜490グラム

アウトドア時に限らず、出先にPCを持ち歩くとき意外に多いのがPCを入れたバッグを落としたりぶつけたりすること。どんなに注意しても誰でもやってしまう。その衝撃からもこのケースは守ってくれる。

また、重いと持ち歩くのが億劫になるが、その点、このケースは軽量でスリムデザインとなっている。12インチ〜15インチ用のものが用意され、重さは250〜490グラムだ。

予定小売価格は1万740円(税込)だが、Makuakeでは現在7950円から。7月30日まで支援を受け付けたのち、9月末までには発送される見込みとなっている。

PCDRYCASE/Makuake

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング