Lifestyle

隈研吾が設計を手掛けるアロマテラスが原宿に2021年開業

外観イメージ
Image by: 日本アロマ環境協会

 日本アロマ環境協会(以下、AEAJ)は、アロマテラピーの健全な普及およびアロマ環境の発展に取り組むAEAJの発信拠点となるアロマテラスを原宿に開業する。竣工は2021年秋を予定している。

 拠点施設はAEAJ事務局の執務室となるオフィススペースや、アロマテラピーの魅力を発信するためのイベントスペース、多目的スペースなどから構成される。環境に配慮した木造建築で、敷地面積は約323平方メートル。設計監修は建築家の隈研吾が手掛ける。

■建築概要
所在地:東京都渋谷区神宮前6丁目34番16(地番)
敷地面積:322.91㎡
構造:木造
竣工:2021年秋頃

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング