ギンザ・タイムレス・エイト 外観イメージ
Image by: 三陽商会

Fashion

"これからの三陽商会を象徴" 三陽銀座タワーが「ギンザ・タイムレス・エイト」として9月6日にオープン

ギンザ・タイムレス・エイト 外観イメージ
Image by: 三陽商会

 三陽商会の直営店「三陽銀座タワー」がフルリニューアルし、9月6日に「ギンザ・タイムレス・エイト(GINZA TIMELESS 8)」としてグランドオープンする。

— ADの後に記事が続きます —

 ギンザ・タイムレス・エイトの総売場面積は約2,989平方メートルで、地下1階、地上9階の10フロア構成。「ブルーレーベル・クレストブリッジ(BLUE LABEL CRESTBRIDGE)」や「ブラックレーベル・クレストブリッジ(BLACK LABEL CRESTBRIDGE)」、「サンヨーコート(SANYO COAT)」、「エス エッセンシャルズ(S.ESSENTIALS)」といったブランドに加え、セレクトショップの「ラブレス(LOVELESS)」「エポカ ザ ショップ(EPOCA THE SHOP)」、同社初となるパーソナルオーダースーツ専門ブランド「ストーリー アンド ザ スタディー(STORY & THE STUDY)」など全10ブランドおよびセレクトショップを集積し、「流行を超えてタイムレスなファッションを追求する」という同社の考えを体現するとともに、これからの三陽商会を象徴するショップとして運営する。地上1階にはポップアップスペースを設置し、シーズン毎に異なるイベントを展開。最上階の9階では顧客向けサービススペース「タイムレスラウンジ(TIMELESS Lounge)」を備え、様々な展示イベントも行う予定だという。

 オープニング時には、同社が長年培った技術を体現させていくプロジェクト「SANYO ENJIN」のチームが、Pコートやステンカラーコートなどのヴィンテージアイテムをデザインソースに、現代的なシルエットやディテールに再設計したコートやアウター約50着を受注販売するイベント「SANYO ENJIN "技術者が着たいこだわりの1着"」を開催。商品のデザインルーツから製品化までを裁断やトワル縫い、ボタン付け、アイロンかけなどの実演を通じて紹介する。期間は9月6日から11日まで。

■GINZA TIMELESS 8
オープン日:2019年9月6日(金) グランドオープン
住所 :東京都中央区銀座8-8-9
電話番号 :03-5537-6125(代表)
売場面積 :約2,989平方メートル
営業時間 :11:00〜20:00
休館日 :不定休
公式サイト

■フロア構成:9階 タイムレス ラウンジ ★/8階 ポール・スチュアート/7階 サンヨーコート、三陽山長/6階 ストーリー アンド ザ スタディー★、SANYO リペアサポート/5階 エス エッセンシャルズ、アポリス★/4階 エポカ ザ ショップ☆/3階 ブラックレーベル・クレストブリッジ/2階 ブルーレーベル・クレストブリッジ/1階 イベントスペース★ /地下1階 ラブレス☆
★:初出店または新業態
☆:リニューアルに伴う新規出店

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング