ISUTA

AKOMEYA厨房・茶屋の「日光 四代目徳次郎 天然氷のカキ氷」、和栗クリーム×黒蜜きな粉など新フレーバー登場

ISUTA

オシャレを発信するニュースサイト

フォローする:

先日、isutaでもご紹介した「AKOMEYA厨房」と「AKOMEYA茶屋」でそれぞれ違った楽しめる「日光 四代目徳次郎 天然氷のカキ氷」。
8月19日(月)より、それぞれのお店に新しいお味のかき氷が登場することになりました。

AKOMEYA厨房の新しいかき氷は?

「AKOMEYA厨房(銀座本店内)」で販売されるのは「和栗クリーム 黒蜜きな粉 カキ氷」(税抜1500円)。

濃厚な黒蜜に香ばしく口どけのよい京きな粉を合わせたカキ氷には、国産の栗を使用したクリームがトッピングされています。
提供時間は14:00~17:00(L.O.16:00)ですが、ランチ営業終了後の提供となるので、スタート時間が遅れる場合もあるそうです。

AKOMEYA茶屋の新メニューも魅力的

また、「AKOMEYA茶屋(神楽坂店内)」には、アッサムティーと本格チャイマサラを使用した「チャイミルク かき氷」(税抜930円)がお目見えします。

提供時間は11:00~21:00とのこと。(※提供には時間をいただく場合があります。)
「AKOMEYA厨房」と「AKOMEYA茶屋」両店とも、氷がなくなり次第販売終了となる「日光 四代目徳次郎 天然氷のカキ氷」。
日光の美味しい水と澄んだ空気、昔ながらの知恵と手間をかけ作られる天然氷の、ふんわりとした食感となめらかな口どけをこの機会に味わってみては。

特設ページ
https://www.akomeya.jp/shop/pg/1kakigori0808

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング