Fashion

ザ・ノース・フェイス、冬の定番「ヌプシ ブーティ」からゴアテックス採用の防水モデルが初登場

ヌプシ プロ ゴアテックス
Image by: ゴールドウイン

 「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」が、冬の定番商品として人気の防寒シューズ「ヌプシ ブーティ(Nuptse Bootie)」から、シリーズ初となるゴアテックス プロダクツ(GORE-TEX PRODUCTS)を採用した防水モデルを発売する。全国のザ・ノース・フェイス直営店および取扱店、 公式オンラインストアなどで10月上旬から順次販売する。

— ADの後に記事が続きます —

 今回の新作モデルは、「ヌプシ プロ ゴアテックス(Nuptse Pro GORE-TEX)」(2万8,000円)と「ヌプシ ブーティー ゴアテックス(Nuptse Bootie GORE-TEX)」(2万2,500円/いずれも税別)の2型。 撥水加工を施した軽量かつ強度のあるリップストップナイロンのアッパーに中綿を入れ、ゴアテックス プロダクツをライニングに使用することで優れた保湿性と防風性を実現した。

 両モデルの主な違いはアウトソールで、ヌプシ プロ ゴアテックスには、マイナス20℃まで硬化しにくいビブラム(Vibram)社の「アークティックグリップ」を、ヌプシ ブーティー ゴアテックスには、セラミック粒子を練り込むことで雪上や氷上でのグリップ力を高めた同社の「アイストレック」を採用した。

■ザ・ノース・フェイス:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング