Them magazine

「セリーヌ」がセザール財団とコラボ、ジュエリープロジェクトをローンチ

Them magazine

ファッション・カルチャーマガジン

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

《セリーヌ》が「セリーヌ セザール ジュエリープロジェクト」をローンチ。

《セリーヌ》2020年ウィンターコレクションより、セザール財団とのコラボレーションで実現した「セリーヌ セザール ジュエリープロジェクト」がローンチする。フランスを代表する著名な彫刻家、現代美術家のセザール・バルダッチーニによる"COMPRESSION(圧縮)"作品のネックレスをそのまま忠実にレプリカとして再現し、全世界でシルバー100本、ヴェルメイユ100本を限定発売。日本では7月3日より「セリーヌ表参道」にて発売予定だ。ジュエリーであり、またアートピースとも言えるこのネックレスは、当時と同様にセザール財団の刻印が入った松の木のボックスに入れられ、同じく刻印が入ったペンダント本体の他、チェーンと付け替え用の革紐が同梱される。

セザール・バルダッチーニは1958年、スクラップ工場を訪れた際に大型の油圧プレス機に出合い、鉄くずや金属を圧縮するというアイデアを思いつき、翌年に"DIRECTED COMPRESSION"シリーズの製作を始める。彼は代表作である自動車を圧縮した作品をはじめ、日常にあるものを彫刻的なモニュメントに変身させていき、自身が"DEMYSTIFICATION(脱神秘化)"と呼ぶこのテクニックで"COMPRESSION"ジュエリーを作った。1971年にその延長として、家に代々伝わるジュエリーを友人や家族から集め、それを圧縮してチェーンまたは革紐で首にかけるトーテム型のシンボリックなペンダントを製作し、本体に引っ込められるフックによってペンダントは単なるジュエリーとしてだけではなく、他に類を見ない彫刻として認知されるものに。感情的な面からもその重さからもパーソナルだと感じられるこのジュエリーは、ジェンダーを問わずにパワーと安心感を得られるお守りのようなものとされた。

このスピリットに《セリーヌ》が共鳴し、本コラボレーションが実現。ジュエリーの枠に留まらない、力強い存在感を放つこのネックレスから、そのパワーを感じたい。

セリーヌ セザール コンプレッション ネックレス ヴェルメイユ ¥610,000*+(tax)
セリーヌ セザール コンプレッション ネックレス シルバー ¥460,000*+(tax)

Photo:Hedi Slimane

【販売日・販売店舗】
販売日:7月3日
販売店舗:セリーヌ表参道

【問い合わせ先】
セリーヌ ジャパン
TEL.03-5414-1401
ECOM :ヴェルメイユ、 シルバー

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング