Them magazine

NYの新進パブリッシャー パラダイムがアレックス・オルソン初の写真集「RED」を出版

Them magazine

ファッション・カルチャーマガジン

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

アレックス・オルソンの初の写真集『RED』が「パラダイム」から出版決定。

アレックス・オルソンがニューヨーク発の新進気鋭のパブリッシャー、「パラダイム」から初の写真集『RED』を出版。それを記念して、「ビームスT 原宿」にて7 月17 日よりポップアップショップが開催され、この話題沸騰確実の一冊を世界先行発売する。

セオフィロス・コンスタンティノウが主宰する「パラダイム」は、ライアン・マッギンレーお墨付きの写真家であり、昨年8 月に日本で初の個展を開催したことも記憶に新しいマリー・トマノヴァ初の作品集を出版。また、グレッグ・ハントが撮り溜めたジェイソン・ディルのアーカイブブックは瞬く間にソールドアウトを記録し、アートフォトやスケートボードシーンで話題をさらった。アメリカの才能をいち早く世界へと打ち出す、要注目のインディペンデントパブリッシングレーベルだ。そんな同レーベル発の『RED』は、《ビアンカ・シャンドン》や《コールミー917》を手がけるカリスマスケーター、アレックス・オルソンがアーティストとして処女作となる写真集であり、見逃せない一冊となっており、「ビームスT 原宿」では、本作の購入特典として、アレックスの直筆サイン入りポストカードをプレゼント。また、写真集のメインビジュアルと、アレックス本人が今回のために描き下ろしたグラフィックをプリントした、トリプルネームのコラボレートT シャツも販売される。加えて、「パラダイム」のコミュニティと優れた感性を発信するべく、若干18 歳で《ロエベ》のキャンペーン撮影を任されたグレイ・ソレンティや、ガールズスケートクルー「スケート キッチン」のアジャニらのアートワークを落とし込んだアイテムも登場。

ファンにとっては湧き立つような本トピックが、盛りだくさんの内容で展開される今回のポップアップショップ。このスペシャルな機会を、店頭で堪能したい。

Alex Olson
Theophilos Constantinou
¥6,500+(tax)
PARADIGM×Alex Olson×BEAMS T ¥5,500+(tax)
PARADIGM×Alex Olson×BEAMS T ¥5,500+(tax)
PARADIGM×BEAMS T ¥5,000+(tax)

【販売日・販売店舗】
販売日:7月17日
販売店舗:「ビームスT 原宿」、「ビームス公式オンラインショップ」

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング