FASHION HEADLINE

ミスターチーズケーキのシェフ考案「人生最高のティラミス」レシピ 新感覚の口溶けスイーツ

FASHION HEADLINE

東京を拠点にファッション文化を発信するウェブメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

Mr. CHEESECAKE」(通称:ミスチ)のシェフが考案する家庭向けレシピシリーズの第4弾として、「人生最高のティラミス」レシピが到着!

クラシックなティラミスを基としながらも、冷凍することで生まれるカットしたときの断面の美しさと、口溶け具合が新感覚な一品。まずは目で楽しみ、そして溶け広がる香りと甘さを舌で堪能したい。ちなみにこちらは、アルコールが苦手な方や、子供も食べることのできる“アルコール不使用のティラミス”。ぜひ、自宅で作って味わってみて。

HOW TO MAKE「人生最高のティラミス」

■材料(22cmのパウンド型1個分)

・マスカルポーネ(200g)

・キリ クリームチーズ(50g)

・練乳(20g)

・卵白(2個)

・グラニュー糖(20g)

・生クリーム45%(200g)

・ホワイトチョコ(20g)

・ほうじ茶(2g)

・バター(10g)

・卵黄(2個)

・きび砂糖(30g)

・マリービスケット(適量)

・ココアパウダー(適量)

【A】※以下の材料は、予め混ぜ合わせておく

・インスタントコーヒー(15g)

・お湯(90g)

・グラニュー糖(10g)

■作り方

①「マスカルポーネ」と「キリ」はよく練って柔らかくし、練乳を混ぜておく。

②鍋にバターを入れて火にかけ焦がしバターにし、生クリームとほうじ茶を加えて再沸騰させる。

③沸騰した生クリームにホワイトチョコを加えて溶かし、香りを移すため10分ほどおいたら、茶葉を濾して氷水で冷やしながら泡立てる。

④卵黄にきび砂糖を加え、湯煎にかけて温めながらしっかりととろみがつくまで泡立てる。

【Point】もったりとリュバン状(リボン状)になるまでしっかり泡立てる。

⑤卵白にグラニュー糖を加えてメレンゲにする。

【Point】メレンゲはピンとツノが立つまでしっかり。

⑥ ①と④を混ぜ合わせ、更に③を加える。

⑦ ⑥に⑤を加えて生地の完成。

【Point】混ぜ合わせる時は二回に分ける、メレンゲは切るように混ぜる。

⑧ビスケットに予め用意しておいたコーヒー【A】を染み込ませて型に敷き、生地を流し、ビスケットを上に乗せ、更に生地を重ねる。

⑨仕上げにカカオパウダーをかけて、一晩冷凍したら完成!(※冷蔵の場合は冷蔵庫で2時間ほど冷やす)

※完成後は、なるべくお早めにお召し上がりください。
※完成後は、なるべくお早めにお召し上がりください。

今回は、ガラスのパウンド型で作っていますが、オーバル型の陶器のうつわや、グラスで作ってみるのもおすすめ。テーブルコーディネートも考えながらティラミス作りを楽しんでみては?

>>【合わせて読みたい】シンプルベーシックな「Mr. CHEESECAKE」の家庭向けオリジナルレシピはこちらから

【レシピ提供】
Mr. CHEESECAKE
URL:https://mr-cheesecake.com/

編集部

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング