ADVERTISING

アパレル業界の転職のプロに聞く 7月からの転職活動がオススメな理由とは

アパレル業界の転職のプロに聞く 7月からの転職活動がオススメな理由とは

アパレル・ファッション業界の求人・転職サービス
クリーデンス

こんにちは。クリーデンス編集部です。

ADVERTISING

全国的に梅雨が明け、早くも夏本番がやってきました。
そんな中、転職を考えているAさんからこんなご相談が寄せられたので、みなさんにもご紹介します。

アパレルメーカーで働いています。
少し前から考えていた転職活動を本格的に始めようと思っているのですが、
夏休み明けごろからスタートして、秋の転職は間に合うでしょうか?
できればきりのいい10月ごろから次の職場でスタートできると嬉しいです。

夏休みを満喫してから転職活動を始めたいというお気持ち、とてもよく分かります!
それをふまえた上であえて言うと、今すぐにでも転職活動をスタートさせることを強くオススメします。
今回は、ファッション業界の転職サポートのプロであるクリーデンスから、その理由を3つご紹介いたします。

理由その1:7月~8月前半はライバルが少なく、選考に進みやすい!

Aさんの「夏休みが終わってから活動を始めたい」という思いは、
アパレル業界で働く多くの方が同じように感じています。
実際に、7~8月にクリーデンスにご登録いただく求職者の方は、他の月の80%ほど。
特に7月に関してはセール時期と重なるため、販売職の方の転職活動が鈍りがち。
いつもよりも転職活動を行う人が少ないのです。

例年、お盆明けごろから徐々に転職活動を始動させる方々が増え始め、
9月に入るころには、具体的な転職相談が爆発的に増えます。
夏休みが終わってから転職活動を始めると、ライバルが増えてしまうのです。

ライバルが増えると、気になる求人を見つけても早期に終了してしまったり、
応募できたとしても選考に通過するハードルが上がってしまったり、ということが考えられます。
ライバルの少ないタイミングで先んじて動けるかどうか、それが転職活動への一歩となるのです。

理由その2:7月からスタートしたほうが10月からスタートを切れる可能性が高い

直近2年はコロナ影響が大きかったため2019年と少し前のデータになりますが、
クリーデンスを利用して7月から転職活動をスタートして転職活動した方のうち、
10月中までに入社された方は約50%でした。
一方、8月のお盆明け~9月から転職活動をスタートして転職成功した方で、
同じく10月中に入社しされた方は約25%にとどまりました。


この数値から見ても、10月から新しいスタートを切るためには、
7月から活動をスタートしたほうが圧倒的に有利だということが分かります。

理由その3:秋採用はすでに始まっており、人気求人から終了し始めている

例年、秋の新店オープン・リニューアル・増床などに伴って、夏ごろから販売系求人が増えますが、
今年は外資ラグジュアリー・国内ブランドともに動き出しが早く、
現時点ですでに秋に向けた増員採用が積極化しています。
デザイナー、生産管理、MDなどの川上職種も同様で、
ポストコロナ戦略に合わせて早めの動き出しを見せる企業が増えています。人気求人や希少性の高い求人ほど早期に採用が決まり、終了してしまいますので、
いち早く情報収集や書類の準備を始めた方ほど、チャンスが大きいと言えます。

未経験・微経験からチャレンジしたい方は、より一層、早めの活動がオススメ

アパレル経験のあるAさんの条件とは異なりますが、未経験・微経験でも応募できる求人が増えています。
これからアパレル業界にチャレンジしたい方々にとっては大チャンスと言えますが、
とはいえ、できれば経験者・即戦力を迎え入れたいというのが企業のホンネ。
同じ求人に経験者が応募していれば、そちらの方が有利になる可能性は高いでしょう。

そんな中で、未経験・微経験からチャンスをつかむためには、入念な準備が欠かせません。
一般的に転職活動をスタートしてから入社まで、3か月前後掛かると言われていますが、
もう少し余裕を持ってスケジュールを立てることがオススメ。
そうやって考えると、やはり今から活動することが最善であるといえるでしょう。

情報収集のヒント

転職を考え始めると、まずは色んな求人サイトなどをチェックすると思います。
しかし実はウェブに掲載されている求人はほんの一部。
たとえばクリーデンスでは、サービスご登録後、
カウンセリングを受けた方のみにご紹介可能な非公開求人が全体の65%を占めています。

可能性を広げるためにも、求人サイトチェックとともに、
クリーデンスなどの転職エージェントへ登録しておくことをオススメいたします。

10月は下半期のスタートとなる企業が多く、
企業・ブランドの方針や数値目標などが発信されることから、
新しい環境で仕事を始めやすく、組織にも馴染みやすいタイミングです。
4月と10月を目指して採用活動を行う企業が多いため、同期社員がいて心強いという声をよく聞くのもこの時期。
目標設定や後の評価・賞与査定などの観点からも、きりのよいタイミングで入社すると分かりやすいですよね。
まだまだ十分に間に合いますので、まずはお気軽にご相談からでも、お待ちしています。

ADVERTISING

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

記事を読む

求人

【NEW ERA NAGOYA】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA NAGOYA】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

記事を読む

ジャーナル

鍛錬を続け、自分の枠を超える。日本発スキンケアブランドのCEOへ転身した、元マーケターのチャン...

鍛錬を続け、自分の枠を超える。日本発スキンケアブランドのCEOへ転身した、元マーケターのチャン...

記事を読む

ジャーナル

【連載 Vol.2】プロがわかりやすく解説!採用ブランディングの進め方 <STEP.1 現状分...

【連載 Vol.2】プロがわかりやすく解説!採用ブランディングの進め方 <STEP.1 現状分...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

東京ベイ潮見プリンスホテル ”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

詳細を見る

コラボ

自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

Liberato 自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

詳細を見る

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント