Culture マストチューン

【今週のマストチューン】ジェイ・ソム、FEBB AS YOUNG MASON、Ryugo Ishida〜8月第4週〜

 トレンド最前線を行く者、音楽も最前線を聴け——毎週金曜日、最新アルバム・EPの中からFASHIONSANP.COMが独自の視点でピックアップする音楽連載「今週のマストチューン」。ジャンルを問わず、今注目したい3タイトルを紹介します。8月4週目は、今年のフジロックで初来日を果たし圧巻のステージを披露したジェイ・ソム(Jay Som)の新作、2018年に急逝したラッパーFEBB AS YOUNG MASONの1stアルバム「THE SEASON」のリマスターデラックス盤、海外からも注目を集めるラップユニット ゆるふわギャングのリュウゴイシダ(Ryugo Ishida)によるソロミックステープをセレクト。

前作で高評価を得たジェイ・ソムによる新作が日本先行リリース

 2017年にリリースしたデビュー作が、辛辣で有名なピッチフォークから8.6点もの高評価を得て、数多くのメディアで年間ベストに挙げられた女性シンガーソングライター ジェイ・ソムによる待望の2ndアルバム「Anak Ko」が日本先行リリースします。アルバムタイトルはタガログ語で「私の子ども(分身)」を意味しており、プリファブ・スプラウト(Prefab Sprout)やザ・キュアー(The Cure)、コクトー・ツインズ(Cocteau Twins)のような80年代のバンドに強くインスパイアされた、彼女の”分身”とも言えるオリジナルサウンドは必聴です。

ヘッズから名盤の呼び声高い故FEBB AS YOUNG MASONの1stアルバムが復活

 シーンの前線で活躍しているラッパーからも一目置かれる存在だったFEBB AS YOUNG MASON。2018年に24歳の若さで亡くなった後も作品の存在感は色あせることなく、その原点とも言える2014年リリースの1stソロアルバム「THE SEASON」が新たにリマスタリングしたデラックス盤となって復活しました。今回は、Fla$hBackSとして一緒に活動してきたJJJやKID FRESINOをはじめ、様々なアーティストが参加した名盤の誉れ高き同作以前に制作されていた未発曲の「Gone」と「Hard White」を追加収録。さらに初回プレス盤にはリリ ース当時にプロモーション用に制作されたステッカーの縮小復刻版が封入されており、ファンにはたまらない内容となっています。

ゆるふわギャングのリュウゴイシダがブラックアイパッチとコラボレーション

 一昨年オープニングセレモニー 表参道(OPENING CEREMONY OMOTESANDO)で開催された「ブラックアイパッチ(BlackEyePatch)」のポップアップストアでゆるふわギャングがライブをしたところから交流が始まり、リュウゴイシダのミックステープの制作がスタート。フィジカルリリースに先行してコラボミックステープ「TAPE TAPE」を配信リリースしました。ソロ作の発表は、2016年リリースの「EverydayIsFlyday」以来。今作では「EverydayIsFlyday」以降のリュウゴイシダのストーリーが描かれており、1990〜2000年代のミックステープのように全編がつながったマスターミックス仕上げとなっています。海外でも評価を受けている独特なリリックとサウンドは、毒々しくもありますが聴き込むごとにクセになりそうです。

>>マストチューンバックナンバーはこちらから

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング