発表会の様子
Image by: NIKE/ FASHIONSNAP

Fashion フォーカス

【レポート】サッカーファッションがくる?オフ-ホワイトコラボも初披露のNIKEフットボール発表会

 そしてフィナーレにしてメインイベント、実戦用のスパイクシューズ「マーキュリアル」のお披露目です。クリスティアーノ・ロナウドなどのトップ選手によるティザー映像が180度にわたるビッグスクリーンに次々と映し出され、会場が温まったところでマーキュリアルを着用した選手たちが入場。最後にパリ・サンジェルマンFC所属のブラジル代表ネイマールが登場し、会場を盛り上げます。

nike_football18_pro_087.jpgnike_football18_pro_098.jpgnike_football18_pro_101.jpgnike_football18_pro_106.jpgnike_football18_pro_107.jpgnike_football18_pro_123.jpg ハイカットの「マーキュリアル スーパーフライ 360」とローカットの「マーキュリアル ヴェイパー 360」は、"チーターの足"からインスピレーションを得たミニマルな構造。ニットが360度足全体を包み、フィットに焦点を絞ったことでスピードを最大限に引き出します。鮮やかなオレンジは、芝生に映えるカラーで"未知の速さ"を表現しました。ネイマールも軽さと履き心地に満足しているといい、実践での着用を楽しみにしている様子でした。

nike_football18_pro_130.jpg

nike_football18_pro_127.jpg ネイマールは2月15日に行われるチャンピオンリーグの対レアル・マドリード戦で同モデルを履いてピッチに立つ予定で、ナイキ契約選手のキリアン・エムバペ、クリスチアーノ・ロナウドも同じスパイクを着用して試合に臨むとのこと。試合の行く末はもちろん、各選手の足元にも注目したいところです。マーキュリアルは国内で2月14日から限定販売されます。

 今回の発表会、スポーツギアの性能や最先端技術に特化したコンテンツだけと思いきや、ナイキが打ち出すデザインやスタイリング提案からジャージーやスパイクのファッションとしての可能性を随所に感じることができました。W杯イヤーの今年、競技の盛り上がりに連動してファッションにもサッカー旋風が巻き起こりそうです。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング