Past Articles

市川重人

日本繊維新聞の記者時代、大手アパレル企業や東京コレクションなどを担当。その後に移ったWWDジャパンにおいても、東京のコレクション・ウィーク全般を取材する。退職後はアジアの新興都市に赴き、ファッションにおける東京の優位性が崩れつつあることに(勝手に)危機感を持つ。2014年から約4年間、アッシュ・ペー・フランスで「roomservice」を担当。2018年6月から「繊維ニュース」でファッション全般、EC分野を取材。スタバのコーヒーと記事の内容は基本ブラックです。