グローバルブランドアンバサダーに就任した平野歩夢選手
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion 主要ニュース

【5分でわかる主要ニュース】イケアが23区内に初出店、女性誌「グロー」初の首位、ライザップが大幅赤字予想に...(11/11〜11/17)

グローバルブランドアンバサダーに就任した平野歩夢選手
グローバルブランドアンバサダーに就任した平野歩夢選手
Image by: FASHIONSNAP.COM

 11月11日〜11月17日に掲載したニュース・インサイド記事から主要トピックをピックアップ。

 

■ユニクロ新アンバサダーの平野歩夢選手が会見に登場

(左から)木下孝浩氏、平野歩夢選手、堺誠也氏 Image by: FASHIONSNAP.COM

・「ユニクロ」が、グローバルブランドアンバサダー契約を締結したプロスノーボーダーの平野歩夢選手を迎えて就任発表会を行った。
・発表会では、平野選手とユニクロのR&Dチームが協力して開発に取り組んだスノーボードウェアが公開された。
(詳細はこちら

■女性ファッション誌「グロー」が販売部数で初の首位

「GLOW」12月号表紙 Image by: GLOW

・ファッション誌「グロー」が、2018年上半期の月刊女性ファッション雑誌の販売部数で初の首位獲得。
・40代女性向けのファッション誌が首位となるのは今回が初めて。
(詳細はこちら

■ライザップが通期予想を最大70億円の赤字に修正

・RIZAPグループが、今年5月に公表した2019年3月期通期連結業績予想を修正した。
・修正後の売上高は191億円下回る2,309億円になる見通しのほか、純利益は159億4,000万円の黒字から最大70億円の赤字に引き下げた。
(詳細はこちら

トーガ古田泰子が「毎日ファッション大賞」再び受賞

古田泰子 Image by: FASHIONSNAP.COM

・2018年度「第36回毎日ファッション大賞」の各受賞者が発表され、「トーガ」のデザイナー古田泰子が大賞を受賞。
・話題賞は「ゾゾスーツ」、新人賞・資生堂奨励賞は「アキコアオキ」のデザイナー青木明子が受賞した。
(詳細はこちら

■吉田カバンが最もカジュアルな新業態「POTR」オープン

POTR SHINJUKU Image by: FASHIONSNAP.COM

・吉田カバンが、新宿タカシマヤ2階に新業態「ピー・オー・ティー・アール」の1号店をオープンした。
・最もカジュアルな業態の店舗として、「出荷前の物流倉庫」をコンセプトにした店内ではタウンユースのアイテムをラインナップする。
(詳細はこちら

■H&Mがショッピングバッグの紙製化と有料化を発表

H&Mジャパン代表取締役社長のルーカス・セイファート氏 Image by: FASHIONSNAP.COM

・H&Mジャパンが、12月5日を目処にショッピングバッグの紙製化および有料化を実施すると発表。
・紙製ショッピングバッグは全4サイズを用意し、アクセサリー用の袋以外の3サイズの価格はそれぞれ20円に設定する。
(詳細はこちら

■イケアが23区内に初出店、原宿駅前にオープン

イメージパース Image by: イケア・ジャパン

・イケアが、複合ビル「原宿駅前プロジェクト」を通じて初の東京都心型店舗を出店すると発表。
・開店時期は2020年春を予定し、食事の提供なども検討しているという。
(詳細はこちら

■「国際ファッション専門職大学」2019年4月に開学

国際ファッション専門職大学

・国際ファッション専門職大学が、2019年4月に開学することが決定。
・入試要項は11月19日に公式サイトで公開され、初回の入試は12月上旬に行われる予定だ。
(詳細はこちら

■最新コンテンツは以下のページから
ニュース | 特集・連載 | コレクション

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング