マドモアゼル・ユリア

Beauty Promotion

マドモアゼル・ユリアら4人が信じる道を突き進む30歳のリアルストーリー、SK-IIが動画公開

マドモアゼル・ユリア
マドモアゼル・ユリア

 様々な分野で自らの存在を切り拓いてきた4人の女性。それぞれの「期限にとらわれない生き方」をフィーチャーした4本の動画が同時公開されました。スキンケアブランド「SK-II」が発信し、多くの女性の共感を呼んでいるキャンペーン「#期限なんてない」。4本の新動画には、"自分が信じた道を進む上で、誰かに決められた期限なんてない"というメッセージに共感する近藤千尋さん、シシド・カフカさん、スプツニ子!さん、マドモアゼル・ユリアさんのリアルボイスが込められています。中でもDJやファッションデザイナーとして活躍するマドモアゼル・ユリアさんは、30歳を迎えたばかり。年齢についての考えと、自身が信じる道について語りました。

 

マドモアゼル・ユリアが語る30歳という年齢

 1987年東京生まれ。10代からバンド活動やDJを始め、アクセサリーブランドを立ち上げるなど多方面で活動し、2016年春夏からファッションブランド「グローイング ペインズ(GROWING PAINS)」をスタートしました。様々な顔を持つマドモアゼル・ユリアさんも30歳を迎えましたが、「どんなに自分で幸せだと思っていても、ある人の基準ではそうでもないってことを認識する年頃」と語るように、周囲との温度差や期待値の違いに、プレッシャーや焦りを感じる事もあったそうです。

 一方で、そんな"見えない誰か・何か"からのプレッシャーを、大人になった今だからこその感覚だと捉えるユリアさん。動画では、社会が作り出す"こうあるべきとされる年齢像"に、「年齢を気にして臆病になってしまうと何も出来なくなる」と異議を唱えています。周囲との温度差や、期待値の違いに悩む時には、強い信念を持つ彼女から発信されるメッセージを聞いてみてください。

女性達にエールを送る「#期限なんてない」とは?

 SK-IIの「#期限なんてない」は、多くの女性が30歳を迎えることにプレッシャーを感じているという現状を受け、女性達にエールを送り、見えない何かや誰かに課された年齢へのプレッシャーから解放されるきっかけをつくりたいという想いからスタートした企画。キャンペーンスタート当初に公開された一人の女性の誕生から30歳になるまでの、成長の過程と葛藤を追ったショートストーリー動画は累計1億ビューを突破。今年3月には、日本限定の特別動画も公開し、多くの女性に勇気を与えてきました。

aa-20180425_009.jpgaa-20180425_001.jpgaa-20180425_013.jpg

 マドモアゼル・ユリアさんのほかに、近藤千尋さん、シシド・カフカさん、スプツニ子!さんのインタビュー動画もYouTubeで公開中。年齢に対して感じてきたこと、そしてプレッシャーを乗り越えてきた経験を、それぞれの言葉で赤裸々に語っています。

<その他、3人の動画はこちら>
近藤千尋さん
シシド・カフカさん
スプツニ子!さん

SK-Ⅱ公式サイト

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング