公園から昔の街に戻そう、広島有力店が仕掛ける蚤の市「トランクマーケット」が支持されるワケ

2018年03月24日 21:20 JST

 広島市袋町で年に2回開催されている「トランクマーケット」が回を追うごとに存在感を高めている。"ユニークでハイエンドな蚤の市"と銘打つイベントでは、ジャンク品は並ばずにそれぞれが"本物"を持ち寄り、原爆死没者慰霊碑の立つ公園で過ごす2日間という時間を共有する。「公園から昔の街に戻そうと思ったんです」とイベントの原点について語るのは、仕掛け人でありref.代表を務める中本健吾氏だ。参加者には人気ブランドが名を連ね、東京からも多くの業界関係者が訪れている「トランクマーケット」は、なぜ支持されるのか?中本氏に話を聞いた。

■トランクマーケットとは?
ビズビムやシテラが参加、広島の"ユニークでハイエンドな蚤の市"「トランクマーケット」が盛況