2012-13AW

AMBELL

 

 デザイナー 門野 文蔵(かどの ぶんぞう)が手がける「AMBELL(アンベル)」が3月21日、東京・六本木のMercedes-Benz Connection(メルセデス・ベンツ・コネクション)で、2012-13年秋冬コレクションをインスタレーション形式で発表した。テーマは「Ensembles」。トレンチにブラウス、ラップドレスにコートなど、異なるアイテムを融合させたデザインを特徴としている今期。クラシックの象徴チェック柄や、未来的なシルバーのジッパー、自然的なファーなどをデザイナー門野の感覚で様々な要素をミックス。ウール地に樹脂などで加工を施すことで、独自の質感も実現している。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング