2010SS

HISUI

 

 東京ミッドタウンホールで2010年春夏コレクションを発表した、ブランド創立10周年の「HISUI(ヒスイ)」。これまでとはガラリと変わり、テーマ"pureness"のもと、最も清い色、白に挑戦した。

 パターンを全て直線で構築したというルックは、角の立ったディテールであったり、ランダムな裾ラインであったり、面白い表情とシルエットを描き出す。中盤からは、ミラー飾りが光を反射し、近未来を思わせるスタイルに。日本のシルク素材をはじめ、グレードの高い素材を多用しており、とりわけ素材への追求は計り知れない。

 「ブランドのステップアップには変化が必要」と話すデザイナー。「私の中の"ピュアネス"は、シャープなラインで、どこか尖った所がある。そしてすぐ割れてしまうような儚さも」と続ける。とことんピュアで自信に満ちたコレクション。様々な質感の白いテキスチャーは、白の可能性とともに、「HISUI」の無限の可能性も秘めているようだ。

関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング