2012SS

ISSEY MIYAKE MEN

 「ISSEY MIYAKE」メンズラインが、2012年春夏シーズンよりブランド名を「ISSEY MIYAKE MEN(イッセイミヤケ メン)」に改称し、新しい体制でスタート。デザインチームにより、機能性や着心地を大切に、実用的だけれど新鮮な服を提案。現代の男性の暮らしに溶け込む服づくりを行っている。

 2012年春夏コレクションのテーマは「BLUE(青)」。コバルトブルーやスカイブルー、ターコイズブルー、ミッドナイトブルーなど、様々なストーリーからなる神秘的な色にフォーカスした。空と海の水平線をイメージし、オパール加工で透けた素材がグラデーションするジャケットや、伝統的な板じめの染色方法で色を浮かび上がらせたシャツ、極細のラミー糸で織られた清涼感のあるサッカー地のパンツなど、様々な手法で「青」にアプローチ。深みのあるトーンと軽やかな素材のコントラストが、透明感のあるスタイルを創造している。

過去のコレクション

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング