映画「東京喰種」をより楽しむために知っておきたい衣装の裏話

2017年06月10日 09:00 JST

 映画「東京喰種 トーキョーグール」が、7月29日に公開される。累計発行部数2,200万部超の人気漫画の映画化という話題性と共に、注目したいのが劇中の衣装だ。手掛けたのは、レディー・ガガからゆずまでさまざまなアーティストのツアー衣装を手掛ける他、パリコレに参加しているブランド「クリスチャンダダ(CHRISTIAN DADA)」のデザイナー森川マサノリ。オートクチュールのように登場人物に合わせた衣装制作のプロセスを紐解く。

【関連】ゆず20周年の全国ツアー衣装を「クリスチャン ダダ」が制作

■関連記事
実写版「東京喰種」劇中マスクと衣装デザインをクリスチャン ダダが担当
【動画】ファッション好きが見るべき2017年公開映画10選