パリ11区VOLTAIREエリアを歩く

【パリ=21日17:00】アンリアレイジがアトリエとして使用しているスタジオは、パリ11区のVOLTAIRE(ヴォルテール)付近。少し周辺を散策してみました。

anrealage-09-140921_007.jpg

前日まで汗ばむほどの暑さでしたが、ようやく秋らしい風が吹いています。広場にはレトロなメリーゴーランドも。

anrealage-09-140921_006.jpg

テイクアウトのピザ屋さんは、アンリアレイジのスタッフ用のランチにも利用しています。

anrealage-09-140921_005.jpg

anrealage-09-140921_004.jpg

 小さな公園も。

anrealage-09-140921_009.jpg

 日曜日で休みの店が多かったものの、ひときわ賑わっていたのが「Pause Cafe(ポーズ・カフェ)」。フランス映画「猫が行方不明」の舞台になったそう。

anrealage-09-140921_003.jpg 

 あんな所にインベーダーを発見。

anrealage-09-140921_001.jpg

 これは、バンクシー監督の映画「EXIT THROUGH THE GIFT SHOP(イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ)」にも出演していたフランス人ストリート・アーティストSpace Invaders(スペース・インベーダー)の作品です。

anrealage-09-140921_002.jpg タイル製のインベーダーで世界中を侵略する野望を持っているそう。すでにパリでは1000個以上のインベーダーが存在するようなので、またどこかで出会うかもしれませんね。