帽子デザイナー クリストフ・コパン来社、ヘッドピースを制作

【パリ=29日17時】今回、ヘッドピースのデザインを担当するベルギー出身の帽子デザイナーCHRISTOPHE COPPENS(クリストフ・コパン)が急遽来社。宮前デザイナーと合流しました。
isseymiyake-live21_002.jpg
 ベルギー王室御用達デザイナーCHRISTOPHE COPPENSは、独創的なクリエーションでヨーロッパを中心に活躍。ブランド創立から20年を迎えました。

 30分しか時間がない中、「ISSEY MIYAKE」のために駆けつけたCHRISTOPHE COPPENS。
isseymiyake-live21_003.jpg
 早速、ショーでモデルが着るスタイリングをチェックし、宮前デザイナーのイメージと擦り合せるため、作品にアレンジを加えていきます。
isseymiyake-live21_005.jpg
 持参したシルクオーガンジーに自らハサミを入れるCHRISTOPHE COPPENS。
isseymiyake-live21_004.jpg
 ヘッドピースは、10/2のショー前半のモデルが着用します。