ヘアスタイリストの仕事:ユージーン・ソレイマンによる最高峰の技

【パリ=30日15時】「ISSEY MIYAKE」2012年春夏コレクションのショーでヘアを担当するEugene Souleiman(ユージーン・ソレイマン)の仕事にフォーカス。

 グローバルで活躍し、世界NO.1ヘアスタイリストと称されている著名なアーティストです。

 「ISSEY MIYAKE」のパリオフィスに到着し、初めてコレクションを目にしたユージーン。宮前デザイナーとイメージを擦り合わせ、そのインスピレーションを、その場で髪に託していきます。

isseymiyake-live33_001.jpg
 テストスタイリングが始まりました。
isseymiyake-live33_002.jpg

isseymiyake-live33_003.jpg

isseymiyake-live33_004.jpg

isseymiyake-live37_001.jpg
 ストレートヘアをコームで撫で付けて、有機的なフォルムが作られていきます。

isseymiyake-live33_006.jpg

isseymiyake-live33_007.jpg

isseymiyake-live33_008.jpg

 ユージーンは「スゴイ?」と日本語で話してスタッフを驚かせたり、リズムに乗ってコームを操ったりと、現場を和ませていました。

isseymiyake-live36_009.jpg

isseymiyake-live36_010.jpg

isseymiyake-live36_011.jpg

isseymiyake-live36_012.jpg

isseymiyake-live33_013.jpg

isseymiyake-live36_014.jpg
 「コレクションを一目見たとき、高揚するようなカラーから、花や自然、いろいろなイメージが沸いた。それをシンプルに表現したんだ」とユージーン。

 そして、完成したヘアをデザインチームに披露するため螺旋階段を降りていきました。
isseymiyake-live36_015.jpg