スティーブ・ジョブズが晩年プレゼンで着用したタートルネックがバカ売れ

St. Croix Collectionsの通販サイトから
St. Croix Collectionsの通販サイトから

 2011年10月5日に、56歳の若さでこの世を去った米アップルの前最高責任経営者(CEO)のSteve Jobs(スティーブ・ジョブズ)氏。生前ジョブズ氏が着ていたというSt. Croix Collectionsの黒いタートルネックが現在爆発的に売れている。晩年ジョブズ氏は黒いタートルネックにリーバイス501、ニューバランスのスニーカーがプレゼンの定番スタイルであった。

 生前ジョブズ氏が晩年プ愛用していたと言われるのは、米ミネソタ州の創立50周年を迎えたメンズブランド「St. Croix Collections(セントクロイ・コレクションズ)」のCotton & Microfiber Classic Long Sleeve MockのStyle Number1990で、色はブラック。1枚が175ドルで日本円で約1万3500円だ。生地は綿75%とマイクロファイバー25%を組み合わせたもので、最高品質を誇っているという。地元経済ニュースサイト「Minneapolis St. Paul Business Journal(ミネアポリス・セントポール・ビジネスジャーナル)」によると、ジョブズ氏は、「St. Croix Collections」を着て、毎年約24枚を購入していたと同社が報道関係者に語ったいう。「St. Croix Collections」の通販サイトのトップページでは「We are temporarily out of stock of our black mock,Style 1990. (スタイル1990は在庫切れです。)」「We now are accepting orders for this item to be shipped by Oct.28.(10月28日分からのオーダー・発注を受け付けています。)」の文がジョブズの写真やジョブズを称える文章とともに掲載されている。また2011年10月16日まで売り上げた黒のタートルネック1着につき20ドルが、American Cancer Societyに寄付されるという。
 そのほかジョブズ氏はLevi's(リーバイス)"501"のジーンズやニューバランスのM991スニーカーを愛用していたことでも知られている。今後これらのアイテムにも注目が集まるのかもしれない。