graniph人気キャラ「コントロールベア」初の限定ストアが京都に

Control Bear POP UP STORE
Control Bear POP UP STORE
画像: graniph

 「graniph(グラニフ)」の人気キャラクター「Control Bear(コントロールベア)」初のポップアップストアが、京都ロフトに12月27日からオープンする。限定デザインのTシャツやフィギュア、ぬいぐるみなどが登場。期間は2013年1月15日まで。

 「Control Bear POP UP STORE」で販売されるアイテムには、2011年の干支ウサギのかぶりものやカモフラ柄、ネオンカラーなど様々な個性を持つ「Control Bear」が限定Tシャツとなり登場。アートプロジェクトにより製作された3メートルの巨大なコントロールベアバルーンやスカルプチャーも特別に展示される。

 「graniph」が2008年に生み出したクマのキャラクター「Control Bear」は、頭をはずすというブラックユーモアを効かせ、キャラクターの概念を超えた新たなアートピースのスタイルとして人気を得ている。これまで様々なアーティストとコラボレーションしており、今年に入ってからは新たに「CONTROL BEAR : ART PROJECT」が立ち上がり、アートディレクター吉田ユニやクリエイティブディレクター川村真司ら10名が手がけた10種類のデザインTシャツが発表されている。

■Control Bear POP UP STORE
 期間:2012年12月27日(木)~2013年1月15日(火)
 場所:京都ロフト 1階 ロフトマーケット
 住所:京都市中京区河原町通三条下ル大黒町58番地
 営業時間:11:00~21:00
 TEl:075-255-6210(代表)
 ※最終日は午後18時閉場。
 http://www.controlbear.com/