ウサギオンラインのリアル旗艦店など11ショップ出店 ラフォーレ原宿が春のリニューアル発表

USAGI ONLINEのロゴ
USAGI ONLINEのロゴ

 ラフォーレ原宿が、2014年春に新規出店・リニューアルする15ショップのラインナップを発表した。「snidel(スナイデル)」や「gelato pique(ジェラートピケ)」を取り揃えるECサイト「USAGI ONLINE」の旗艦店が出店し、今春デビューの新ブランドなどを展開。「Vivienne Westwood Anglomania」の国内初単独店「GUESS(ゲス)」の国内1号店、新感覚下着ショップ「YUMMY MART(ヤミーマート)」など11ショップを新たに導入する。

 「USAGI ONLINE」は、マッシュホールディングスの企業が手がける「Lily Brown(リリー ブラウン)」「FRAY I.D(フレイアイディー)」「fur fur(ファーファー)」「Balcony and Bed(バルコニー アンド ベッド)」などのファッションブランドを中心に、音楽やアート作品なども含めてライフスタイルを発信する商品を展開。2月22日にオープンするリアル旗艦店「USAGI ONLINE STORE」では、ロープライスの客単価で次世代のベーシックブランドを提案する新ブランド「Mila Owen(ミラ オーウェン)」を3月1日から取り扱う。

 ラフォーレ原宿の今春のリニューアルでは2月21日から順次リニューアル・新規オープンする予定で、新店舗が集中する22日には「Vivienne Westwood Anglomania」や「GUESS」をはじめ、韓国人アーティスト御用達だというウィメンズ向けブランド「Dolly&Molly(ドリー&モリー)」、シャツをメインに展開する「diddlediddle(ディドゥルディドゥル)」初のオンリーショップ、デザインバリエーションが魅力の「Seatree art cosmetics(シーツリーアートコスメティックス)」などが出店。3月15日にオープンする「YUMMY MART」ではブラジャーやショーツに加えて、コスプレ調の下着やアクセサリー、ポップな輸入菓子も販売する。