モデル高垣麗子のアクセサリーブランド「シソーラス」1号店がオープンへ

高垣麗子
高垣麗子
画像: CISOLASSE

 アネキャン(AneCan)で活躍するモデル高垣麗子がディレクターを務めるアクセサリーブランド「シソーラス(CISOLASSE)」が、1号店を新宿高島屋店2階に出店する。オープン日は3月28日。

 ブランド名の「シソーラス」は、ギリシャ語で「宝物庫」に由来。2013年秋にデビューし、オンラインストアでの取り扱いを軸に20代後半から30代の女性を中心に支持を広げてきた。コットンパールを使用したコスチュームジュエリーや近年需要が高まっているイヤリングをはじめ、オン・オフで使い分けの出来るデザインが特に人気だといい、ルイールコーポレーションが運営を手がける。

 「シソーラス」は去年の春から新宿高島屋やジェイアール名古屋タカシマヤ、阪急うめだ本店などに期間限定店を開き、好評を得たことから今回のオープンが決定。3月29日には高垣麗子本人が来店する記念イベントが予定されている。1号店を皮切りに、全国の高島屋を中心に2015年内に直営店3店舗を出店する計画だ。

■CISOLASSE 新宿高島屋店
 所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号 新宿高島屋 2F 婦人アクセサリー
 営業時間:日~木曜日・祝日...10時~20時
 金~土曜日:10時~20時30分
 公式サイト