伊勢丹×"ムサ美" 若手クリエイターによる企画展開催

横田晶洋「絵の具ニョーン」油彩
横田晶洋「絵の具ニョーン」油彩

 伊勢丹新宿店本館7階=催物場で、武蔵野美術大学出身の若手クリエイター約60名によるアート作品展「武蔵野美術大学 × 伊勢丹 ~U-35 若手クリエイターによるアート・デザインの現在~」が、8月12日から開催される。「ワンピースとタイツ」のデザイナー米田年範などが参加する企画展で、会場ではアートユニットuwabamiによるライブペインティングなどのイベントも行われる。期間は8月17日まで。

 同展では、武蔵野美術大学の現役学生と35歳までの出身若手クリエーター約60名が、平面・立体・映像・プロダクト・ファッションなど様々な分野の作品で現在のアートシーンを表現。会場では、現代社会における流行、噂、風潮などをベースに皮肉を込めた作品を制作している画家 因幡都頼や、木彫を得意とする彫刻家 山本麻璃絵、押し花アーティストの多田明日香などの作品が展示される。また期間中には様々なイベントも用意されており、アーティストによるトークショーやうちわ制作のワークショップも開催される。

■武蔵野美術大学 × 伊勢丹 ~U-35 若手クリエイターによるアート・デザインの現在~
期間:2015年8月12日~8月17日
時間:10:30~20:00
場所:伊勢丹新宿店本館7階=催物場
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
TEL:03-3352-1111(大代表)
詳細情報