「一人ではなくチームに」?ファストリ柳井氏が後継者問題に言及

2015年8月期決算説明会での柳井正ファーストリテイリング会長兼社長
2015年8月期決算説明会での柳井正ファーストリテイリング会長兼社長
画像: Fashionsnap.com

 ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長が、決算説明の場で後継者の見通しを語った。

 柳井代表は10月8日行われた報道陣向けの決算説明会で、「後継者は恐らく、一人ではなく経営者のチームに」とチームでの経営になる可能性があることを示唆。ただ長期間での運営をするわけではなく「そこから、(チームを)率いていく人がトップになっていくだろう」と引き継ぐ時期は明確にしなかったが、最終的にその中から後継者を選ぶことを語った。また「チームは順調に育成できている」という。柳井代表は以前から後継者について「世襲しない」「外部から採用しない」旨を発言してきたが、グループ執行役員に長男の一海氏がいることから長男が後継者候補として有力視されている。