;

講談社のライフスタイル誌「FRaU」が刷新 ファッションを強化

 講談社が発行するライフスタイルマガジン「フラウ(FRaU)」が、2月12日発売の2016年3月号からリニューアルする。ターゲット層を30代女性に設定し、これまでのライフスタイル情報に加えてファッションを強化するという。

 今回のリニューアルは、創刊25周年を機に実施。最近の読者の平均年齢は40歳付近だったが、リニューアル後は元々のターゲットである30代に設定し直し、新コンセプト「トウキョウ」に基づき都会の感度の高い女性に向けて情報を発信する。今年はフードやインテリア、トラベル、スポーツに力を入れていくほか、ファッションを強化。毎号ファッションページを設け、5月号では自分のスタイルを持ったファッション上級者に向けた"ファッション号"を計画。昨年10月に新編集長に就任した岡田幸美氏は「ジャンルを超えてミックスして切り口を提案できる媒体となり、普通のファッション誌では物足りなくなった、雑誌好きな方々にお届けしたい思っております」とコメントしている。