;

"トーストとデザート"専門店に 「カフェ ド ロペ」 銀座で復活

画像: FASHIONSNAP

 70年代に原宿・表参道に構えていたオープンカフェ「カフェ ド ロペ(Café de Ropé)」が、3月26日に銀座で同名のカフェとして復活する。藤原ヒロシが手掛けるコンセプトストア「ザ・パーキング銀座(THE PARK・ING GINZA)」の地下3階に出店。オリジナルメニューに加えて老舗や名店の逸品をセレクトし、"トーストとデザート"専門店として展開される。

 「カフェ ド ロペ」は近年ではビーチハウス「カフェ ド ロペ ラ メール(Cafe de Rope La mer)」としても展開されているが、銀座には同名を冠した新業態として出店。緑が配された店内の入り口にはレンガ色の瓦屋根のカウンターキッチンが設けられ、丸テーブルやカフェチェアによりフランスに着想を得た当時の「カフェ ド ロペ」の面影を再現した。

 同店では、運営元のジュンが開発したオリジナルメニューに加え、老舗や名店の絶品メニューを味わえるのが特徴。昭和17年創業の東京・浅草の老舗パン屋「ペリカン」や、昭和46年創業の東京・神田の純喫茶の名店「珈琲専門店エース」、東京・赤坂の路地裏の人気店ホットケーキパーラー「フルフル」、京都・祇園の「レストランよねむら」などが協力している。

 トーストはバルミューダで作られるバタートーストやチーズトーストなどの定番メニューをはじめ、釜揚げしらすやのりを使った変わり種や、あんこを乗せたスイーツ系までバラエティ豊富に提供(389円〜500円)。デザートは藤原氏の出身地でもある伊勢の老舗洋菓子専門店の銘菓「シラセ」のサンドケーキやフルーツサンドやパフェまで、ドリンクセット(908円〜1,371円)で楽しめる。

■THE PARK•ING GINZA(ザ・パーキング銀座) / Café de Ropé GINZA(カフェ ド ロペ銀座)
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目3番1号ソニービル地下3階
営業時間:11:00-21:00
公式サイト