「バルムング」初の展覧会が京都で開催 テーマは「現代ファッションと性」

画像: STRIVE AGAINST FATE

 「バルムング(BALMUNG)」の10年の歴史を紹介する展覧会「STRIVE AGAINST FATE」が、京都造形芸術大学ARTZONEで開催される。同ブランドが展覧会を開くのは今回が初となり、「現代ファッションと性(ジェンダー)」をテーマに掲げる。期間は4月29日から5月8日まで。

 2006年にデザイナー ハチ(HACHI)が設立した「バルムング」は、「現代都市」をコンセプトに、大胆なシルエットと異素材の組み合わせによるデザイン性の高い衣服を発表してきた。「STRIVE AGAINST FATE」では「出生の性やそれにまつわる圧力に、衣装を利用してどのように抵抗していくことが可能なのか」という問いを立て、衣装を身につける「個人」とブランド「バルムング」の視点から現代ファッションの可能性を検証。「バルムング」がこれまで発表してきたコレクションの中から、服飾品をはじめ、ルックイメージ、イメージビデオ、テキスタイルの原案となったグラフィックイメージ、関連資料を展示する。

 期間中にはハチを招いたトークショーと、京都女子大学教授の成実弘至による「現代ファッションの成り立ちと性」をテーマにした講演も開催する。

■STRIVE AGAINST FATE
出展:バルムング
展示物:服飾品、写真、映像、グラフィック etc.
会期:2016年4月29日(金)〜5月8日(日)
時間:12:00〜20:00
会場:ARTZONE(京都造形芸術大学)
   京都府京都市中京区 河原町三条下ル一筋目東入ル大黒町44 VOXビル1・2F
   Telephone : 075 212 9676/E-Mail :info@artzone.jp

ARTZONE公式サイト

■BALMUNG デザイナートークショー
日時:2016年4月30日(土)17:00〜18:30
内容:BALMUNG デザイナー HACHI 自身のファッション観を本展のテーマである「性(ジェンダー)とファッション」の視点から語る。

■STRIVE AGAINST FATE 特別講演
日時:2016年5月1日(日)18:00〜19:30
内容:特別講師 成実弘至(京都女子大学 教授)による「現代ファッションの成り立ちと性(ジェンダー)」をテーマとした講演を行う。