【動画】ディオール オムが香港で初のショー開催

DIOR HOMME HONG KONG LIVE SHOW
DIOR HOMME HONG KONG LIVE SHOW
画像: Dior

 「ディオール オム(DIOR HOMME)」が、初めて香港でランウェイショーを開催した。アジアでは、北京、上海、広州に続く4カ所目となり、ショウ・スタジオ(SHAW STUDIOS)を会場に新作の2016-17年秋冬コレクションを披露した。

 コレクションのテーマは「The Art of Falling Apart」。会場には分断したLEDスクリーンが設置され、ウィリー・ヴァンテルペールがショーの為に特別に制作した作品が上映された。このフィルムに出演したスターたちがランウェイにも登場。クリス・ヴァン・アッシュ(Kris Van Assche)はコレクションについて「人はどのように成長し、過去の経験に対して郷愁を伴うことなくどう現在へと姿を変えていくのか」ということを念頭に置き、ハイブリッド(混在・混成)なアイデアが基盤になったという。

 ショーには、ソン・ジュンギ(韓国)、ウー・ズン(台湾)、ショーン・ドウ(中国)、赤西仁(日本)、守屋光治(日本)といったアジア各国のゲストに加え、ニック・チョン、ゲイリ・ライ、キャリー・ン、アレックス・ラム、アマンダ・S、パンジー・ホー、ローリンダ・ホー、マリオ・ホー、ハリス・チャン、アンドリュー・チャン、ウェズリー・ウォン、ワイマン・ウォンといった香港のセレブリティや有名人が来場。アフターパーティでは、エレクトリックサウンドにフューチャリスティックなR&Bが融合したハイブリッドな音楽を生み出すフランスのクラブ・シュヴァル(Club Cheval)がライブパフォーマンスを実施した。