Google、ゴッホやモネの絵画を高解像度で閲覧できる「Art Camera」開始

Google「Art Camera」ページより
Google「Art Camera」ページより

 Google Cultural Instituteが、アート作品をギガピクセル単位で撮影できる「Art Camera」の利用を開始した。同サイト上では、ゴッホやシニャックなど著名美術家の作品をクローズアップして閲覧することができる。

 Google Cultural Instituteは、バーチャル博物館としてGoogleが開設。全20台の「Art Camera」を世界中の美術館に無料で貸し出し、絵画をデジタル保存することを促す。「Art Camera」は、1メートル×1メートルサイズの絵画作品を30分で撮影可能で、現在同サイト上では、ジョージア・オキーフやポール・シニャック、フィンセント・ファン・ゴッホ、クロード・モネをはじめとする芸術家による1000点以上の作品が公開されている。