;

イソップ国内最大の店舗が中目黒に 初のトリートメントルーム併設

イソップ 東京店
イソップ 東京店
画像: FASHIONSNAP

 オーストラリア発のボタニカルスキンケアブランド「イソップ(Aesop)」が5月27日、国内最大の直営店を中目黒にオープンする。関東では10店舗目となる中目黒の店舗は、東京を象徴する旗艦店として「イソップ 東京店」と命名。2016年秋には、日本では初のフェイシャル トリートメント ルームを併設する予定だ。

 「イソップ 東京店」の店舗デザインは、SIMPLICITYの緒方慎一郎とのコラボレーション。昭和初期の商工業都市から活気のある住宅街へと変遷してきた中目黒の街の歴史に着想を得たという同店は、既存店舗の2倍以上となる110㎡という広さ。邸宅のような雰囲気の店内には斜めに配置されたチーク材と和紙を用いた特注の商品ディスプレイ棚が連なっている。シンクの周りにはタイルや銅の素材を組み合わせ、昭和の家庭の台所を再現。奥のテラスの、1950年代のリビングに着想を得てヴィンテージ家具や古書が並ぶ。

 専用トリートメントは、肌のバランスを整えることを目的に掲げた施術。1室のみのプライベートルームを備え、現在は世界2ヵ国のみでの展開されるというトリートメントを「イソップ」の専属フェイシャル セラピストが行う。

イソップ 東京
場所:東京都目黒区上目黒1-13-9
電話番号:03-6544-0757
営業時間:12:00〜20:00