;

新生「バレンシアガ」デムナ・ヴァザリアが手がけた初のヴィジュアル公開

2016年秋冬コレクション
2016年秋冬コレクション
画像: BALENCIAGA

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」が、2016年秋冬コレクションのヴィジュアルを公開した。新アーティスティック・ディレクターのデムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)が初めて手掛けたキャンペーンとなる。

 新キャンペーンヴィジュアルは「バレンシアガ」が拠点を置くパリのストリートを舞台に、最新コレクションを着用した自然なポーズの女性たちを撮影。スタイリングは「ヴェトモン(VETEMENTS)」のショーにもモデルとして登場するなど、デムナ・ヴァザリアと親交があることで知られるスタイリストのロッタ・ヴォルコヴァ(Lotta Volkova)が手掛けた。フォトグラファーには、1990年代に「メゾン マルタン マルジェラ(Maison Martin Margiela)」のコレクションを撮影していたマーク・ボスウィック(Mark Borthwick)を起用している。