;

宇野亞喜良のイラストで似顔絵を作成できるサービス「マジョリ画」が登場

追加情報:

【2016/9/23追加】ハロウィーン猫パーツが追加。

PCサイトのトップページ
PCサイトのトップページ

 資生堂のセルフメーキャップブランド「マジョリカ マジョルカ(MAJOLICA MAJORCA)」が、似顔絵ジェネレーターのサービス「マジョリ画」の提供を開始した。宇野亞喜良が描き下ろした似顔絵パーツを使い、計4.4予通りの組み合わせが作成できる。

 「マジョリ画」では、似顔絵にしたい写真の読み込みと、パーツを自分で組み合わせる2通りの作成方法を用意。作った似顔絵は、「マジョリカ マジョルカ」のアイテムをモチーフにした「魔法のエッセンス」で化粧(色づけ)や装飾をあしらい、微調整にも対応する。完成した画像は無料でダウンロードできるほか、FacebookやTwitter、LINEなどでシェアが可能。資生堂のオンラインショップ「ワタシプラス」では、「魔法のエッセンス」として使用した「マジョリカ マジョルカ」のアイテムを似顔絵カードとセットにできるギフトボックス(税込324円)を販売している。サービス提供期間は12月31日まで。