ロブスターロール専門店「ルークス」新コンセプトのシーフードバーを広尾に出店

画像: ベイクルーズ

 ベイクルーズが、ニューヨーク発のロブスターロール専門店「ルークス(LUKE'S)」の新コンセプトショップを広尾に出店する。オープン日は11月30日。

 広尾店では、本国で展開しているローカルシーフードレストラン「LUKE'S at Tenants Harbor」の雰囲気を楽しめるシーフードバーとして運営する。定番のロブスターロールに加えて、ロブスターを丸ごとフライしたシグネチャーメニュー「フライドロブスター」(1,680円)、ローズマリーとレモンバターソースの香りを効かせた「グリルドロブスター」(FULL 1,680円/HALF 1,080円)といったラインナップや日本限定メニューを用意。また、大人数でシェアできるビアタワーやアメリカのクラフトビールを取りそろえ、ビールとのペアリングを提案する。

■LUKE'S 広尾店
オープン日:2016年11月30日(水)
住所:東京都渋谷区広尾5-3-16
営業時間:平日 ランチタイム11:00〜15:00/ディナータイム17:00〜22:00(L.O.21:30)
      土 11:00〜22:00(L.O.21:30)
     日・祝 12:00〜21:00(L.O.20:30)
電話番号:03-5447-5056
休:不定休
席数:店内15席(スタンディングカウンター)、店外15席(ベンチ)